開催要項

  1. 名称 第34回 愛知学生サッカー選手権大会
  2. 主催 (公財)愛知県サッカー協会
  3. 主管 愛知学生サッカー連盟
  4. 後援 読売新聞中部支社、愛知県、愛知県教育委員会
  5. 協賛 株式会社ミカサ
  6. 日程 開会式 平成28年3月27日(日)
        試合期間 平成28年4月10日(日)~5月5日(木)
        試合日程については別紙参照
  7. 会場 豊田市運動公園陸上競技場、愛知淑徳大学、日本福祉大学、愛知学院大学、愛知学泉大学 他
  8. 競技方法、規約
    1. 予選トーナメントおよび決勝トーナメントにより順位を決定する。
    2. 東海1,2部リーグ所属チームは決勝トーナメントからの出場とする。前年度上位4チームをシードとする。その他の県リーグ所属および高専チームは、予選トーナメントからの出場となる。
    3. 予選トーナメントの試合時間は80分(40-10-40)とする。勝敗が決しない場合は、延長戦20分(前後半各10分)を1回行い、決しない場合はPK方式により決定する。
    4. 決勝トーナメントの試合時間は90分(45-10-45)とし、勝敗が決しない場合は、延長戦20分(前後半各10分)を1回行い、決しない場合はPK方式により決定する。
    5. 選手交代は、登録した最大7名の交代要員の中から、5名までの交代が認められる。
    6. 出場チームは、キックオフ60分前までにメンバー表を本部へ提出する。
    7. 試合中主審により退場を命じられた選手は最低1試合出場できない。本大会のその後の処置については、本大会規律委員会において決定する。
    8. 大会期間中、主審より警告を2回受けた選手は、次の1試合に出場することができない。ただし、予選トーナメントの警告および警告による出場停止は決勝トーナメントに持ち越さない。
    9. その他のことは、(公財)日本サッカー協会競技規則(本年度) によって行う。
  9. 表彰
    1. 優勝チームには優勝カップ、(公財)愛知県サッカー協会会長賞、愛知県知事賞、トロフィーと表彰状が贈られる。
    2. 準優勝、第3位のチームにはカップと表彰状が贈られる。
    3. (公財)愛知県サッカー協会フェアプレー賞選考基準に該当するチームに賞状および記念品が贈られる。
    4. MVPが選出され、記念品が授与される。
    5. ベストイレブンが選出される。
  10. 特典
    1. 上位1チームは、第21回愛知県サッカー選手権大会兼天皇杯愛知県代表決定戦に出場できる。
    2. 東海大学サッカー連盟正加盟および準加盟チームで愛知学生サッカーリーグ所属の最上位2チームは、予選トーナメントを経て、東海学生サッカー選手権に愛知県代表として出場できる。
Comments